TOP 会員からの情報一覧

お知らせ一覧

2018.10.25 UP

彩寿会 第15回 秋季展 2018 …
彩寿会は,早稲田大学建築学科の同窓の絵画同好会で,かつてのNHKテレビドラマ「おは なはん」の原作者林謙一氏(旧苗6)の提唱で、1974年に発足した伝統あるグループです。 現在31名の同人で活動しています。 この度『秋季展2018』を、下記の通り、開催しますので、是非ご来場ください。 □会期: 2018年11月28日(水) ~ 12月5日(水) □時間: 11:00 ~18:30(初日:14:00~,最終日:~15:00) □場…続きを読む

2018.10.19 UP

「バウハウスフォーラム」のご…
「バウハウス」フォーラム-バウハウス創立100周年に向けて- 第3回 第1回フォーラムは、田中辰明様によりバウハウス総論をご講演していただきました。 第2回は、元駐オーストリア大使の黒川剛様にご講演していただきました。 いずれも、大変充実したフォーラムとなりました。 第3回を下記により開催します。 【第3回バウハウスフォーラム「デザイン教育」】   講師:杉本俊多氏(広島大学名誉教…続きを読む

2018.08.23 UP

「バウハウスフォーラム」  -…
バウハウス100周年に向け、ドイツのモダニズム建築に 重要な影響を及ぼした建築学校バウハウスについて、 7回シリーズでフォーラムを開催します。 【第2回】背 景  講師:黒川剛氏(元駐オーストリア大使) 日時:2018年9月14日(金)18:30~21:00 会場:渋谷区文化総合センター大和田2階 学習室1 主催:NPO法人 文化日独コミュニティー 詳細、お申し込みは、URL : http://www.jgcc.or.jp (…続きを読む

2018.07.09 UP

「バウハウス」フォーラム-バ…
JGCCは、昨年バウハウス100年に向けプレイベントとしてシンポジム「知られざるバウハウス」を開催いたしました。2019年のバウハウス創立100周年に向け、ドイツのモダニズム建築に重要な影響を及ぼした建築学校バウハウスについて、7シリーズに分け下記のテーマでフォーラムを開催いたします。 第1回 総 論   7月20日(金) 田中辰明氏  お茶の水女子大学名誉教授 第2回 背  景  9月14日(金)…続きを読む

2018.06.21 UP

「宮本忠長展」開催のお知らせ
 日本建築家協会(JIA)と金沢工業大学(KIT)が共同で、特定非営利活動法人 建築文化継承機構(JIA-KIT建築アーカイヴス)を運営しており、本年の展示会に宮本忠長をご選定いただきました。 同機構は、 第一に建築家の設計図等を長く保存・管理すること、 第二に展示会や出版を通し後世に伝えること、 第三に建築家の設計した建築の原設計図書等を有効に利活用し、長寿命化に寄与するための支援を行うこ…続きを読む

2018.06.08 UP

GRUPPO67 第6回作品展
早稲田大学理工学部建築学科1967年卒の同期による絵画を中心にした作品展を下記のように開催します。ぜひご覧ください。 会期:2018年6月27日(水)~ 7月9日(月) 時間:10:00 ~ 18:00 (日曜休館 最終日は16:00まで) 会場:WASEDA・ギャラリー(早稲田大学27号館 B1) 出品者:新井達彦、荒谷英幸、石井隆、石田宏、大矢二郎、大木紀通、加藤宏生、鎌田勝、小宮山昭、相楽典康、七字祐介、中…続きを読む

2018.05.31 UP

建築の日本展:その遺伝子のも…
六本木ヒルズ・森美術館15周年記念展  世界が魅せられた日本建築、その本質に迫る! 期日:2018.4.25(水)~ 9.17(月) 稲門建築会会員から、企画者に前田尚武(苗H04)、倉方俊輔(苗H06) 図録編集協力に伏見唯(苗H18)、執筆者に小岩正樹(苗H13)、本橋仁(苗H21)が協力しています。 いま、世界が日本の建築に注目しています。丹下健三、谷口吉生、安藤忠雄、妹島和世など多くの日本人建…続きを読む