TOP 会員からの情報一覧

お知らせ一覧

2023.04.04 UP

3/22~6/10「村野藤吾と長谷川…
《展覧会のご案内》 森義純氏(苗1970)より下記展覧会のご案内をいただきました。 【村野藤吾と長谷川堯-その交友と対話の軌跡】 【建築家鬼頭梓の切り拓いた戦後図書館の地平】 会  期 2023年3月22日(水)~6月10日(土) 開催時間 10:00~17:00 休館日  日曜・祝日 会  場 京都工芸繊維大学 美術工芸資料館       京都市営地下鉄 烏丸線「松ヶ﨑」駅下車、1番出口より徒歩8分 入館…続きを読む

2023.04.04 UP

5/15必着 葛西臨海水族園整備等…
葛西臨海水族園の景観と自然環境の保全及び葛西臨海水族園既存施設利活用に関する 請願にかかわる署名のお願い                   村松基安(苗198) 葛西臨海水族園の樹木約1400本の伐採を伴う整備事業計画案の見直しを求めて、 葛西臨海水族園の長寿命化を考える会より都議会議長宛に請願書を提出しました。 これに賛同して署名していただける方を募ります。 内容をお読みいただき…続きを読む

2023.03.15 UP

4/6(木)AAスクール新学長、In…
AAスクールの新学長、Ingrid Schroder氏(イングリッド・シュローダー)が来日されます。 4月6日(木)の17時より、東京芸術大学にて講演会を開催いたします。 新学長に就任されてから初の来日となり、貴重な講演の機会となりますので、学生の皆様のみならず、OBOGの皆様もぜひご聴講ください! (WEB配信は予定しておりません) また、当日講演後に簡単な懇親会も予定しております。 ご興味のある方は、下記…続きを読む

2023.03.14 UP

3/23~「In Between Two Houses…
展覧会「In Between Two Houses」/ KASA (KOVALEVA AND SATO ARCHITECTS)・湯浅良介 2組の若手建築事務所が進行中の住宅プロジェクトについて対話し、その中から生まれたスタディやドローイング、動画を展示します。 重ねられた対話を通し、2組の作家性、またその共通性や差異から建築の今が浮かび上がります。 様々なイベントが多いこの時期ですが、是非足をお運びいただけますと幸いです。 佐藤 敬(苗20…続きを読む

2023.03.01 UP

4/7 NIKKEN FORUM 「2050年に向…
NIKKEN FORUM のご案内です。 「2050年に向けて日本の不動産は何にアクションすべきか」 講師:田辺新一氏、堀江隆一氏 日時: 2023/4/7(金) 16:00~17:30 参加費:無料 開催方法:ライブ配信のみ 詳細及び申込方法:下記ポスターをご参照ください ※申込URLは以下です  https://nikken-jp.zoom.us/webinar/register/WN_Zt5O6mYQQeShcg-T2eOGUQ…続きを読む

2023.02.24 UP

4/11「ブルーノ・タウトに関す…
「ブルーノ・タウトに関する講演会」のご案内 熱海ブルーノ・タウト連盟(矢崎英夫会長)主催、日本バウハウス協会(浅野忠利理事長、早苗1、S36)共催により講演会「Bruno Taut-青雲の志と現代―」を開催します。 講 師:ドイツのブルーノ・タウト研究家ヴォルフガング・レーナート博士です。 通訳と解説:田中辰明お茶の水女子大学名誉教授(早苗1、S38)が行います。 開催日:2023年4月11日(火)13:30~…続きを読む

2023.02.13 UP

建設業で働く女性のためのユニ…
「建設業で働く女性のためのユニフォームデザインプロジェクト」の優秀作品発表会が2月22日に 東京モード学園で開催されます。 プロジェクトは青柳剛氏(苗1974・第21回稲門建築会特別功労賞受賞)が会長を務める全国建設業 協同組合連合会が東京モード学園と連携して取り組んでいるもので、昨年10月の公開審査会(審査 委員長 古谷誠章教授)で学生の応募作品334点の中から優秀作品6点が選ばれました。 22…続きを読む