TOP メールマガジン

メールマガジン

メールマガジン登録

   メールマガジン登録はこちらから

<2011年度以前のメルマガについて>

2011年度以前のメルマガはこちらをご覧ください。

2018.09.27 UP

No.165≪2017.11.8≫
【稲門建築会メルマガ】 No.165≪2017.11.8≫ ************************************************************ 気がつけば今年度の理工展も過ぎ去り、 街路を踊る赤黄の落ち葉や風の冷たさに、 晩秋を感じる季節となりました。 中庭ではコートに身を包みながら、 肌寒い空気の中に温かい陽を求める学生が見られます。 こんな時期は、戸山公園を通って、 漱石山房記念館までお散歩するのはいかがでしょ…続きを読む

2018.09.27 UP

No.164≪2017.10.12≫
【稲門建築会メルマガ】 No.164≪2017.10.12≫ ****************************************************  本年度の会費納入は 【[]】 です。 昨年、会費納入数は過去最低を記録しました。 本年は現時点で昨年をさらに下回っています。 まさに危機的な状況です。 納入票は近々にお届けする早稲田建築ニュースに同封されます。 未納な方はご利用くださいますようお願いします。 **********************…続きを読む

2018.09.27 UP

No.163≪2017.09.11≫
************************************************************ 日中は残暑が続いておりますが、日が落ちると幾分か、過ごしやすく なってまいりました。 秋学期の始業を9/28に控え、静かなキャンパスに賑やかさが戻って くる日が近いと思うと、楽しみな気持ちと夏の終わりの寂しい気持ち が入り混じっております。 実り多き秋となるよう、勉学に、趣味に励みたいと思います。 広報学生委員 大木漱…続きを読む

2018.09.27 UP

No.162≪2017.07.13≫ 
************************************************************ 暑い日が続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。 学内では、学期末テストを控えた学生や、課題の提出を控え、 夜な夜な作業に励む学生の姿が多く見られる時期となりました。 広報学生委員 稲畑 環 (古谷研究室 修士1年) ************************************************************ コンテンツ++++++++…続きを読む

2018.09.27 UP

No.161≪2017.06.16≫
************************************************************ 春学期も中間を迎え、テストや発表課題の時期となってまいりました。 学部1年生恒例のオリエンテーションも間近に迫っております。 中間テストや中間発表など慌ただしくなる時期ですが、いつまでもフレッシュな気持ちを忘れずに取り組んでいきたいと思うばかりです。 広報学生委員 稲毛洋也 (矢口研究室 修士1年) *******************…続きを読む

2018.09.27 UP

No.160≪2017.05.18≫
************************************************************ ゴールデンウィークも終わり、蒸し暑い日が増えてまいりました。 理工キャンパスの木々も青々とし、昼休みには中庭で昼食をとる学生も多く見られます。 そんな素敵な光景とは対照的に、課題の山を前に,少し焦りを覚え始めています。 さらに苦手な英語の発表準備も加わって、頭を抱えております。 思えばゴールデンウィーク明けは毎年この調…続きを読む

2017.05.09 UP

No.159≪2017.04.27≫
************************************************************ 桜が散り、新緑の色が映える季節となってまいりました。 キャンパスでは毎年恒例の学部1年生の階段デッサンが あちらこちらで行われています。修士2年のため、もう この風景が見納めと考えると、少し寂しく感じます。最 後の1年を充実させるためにまずはゴールデンウィーク を実のあるものにしていきたいと考えております。 広報学…続きを読む